ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

IIJグループ、中国国内でクラウドサービスの提供を開始

中国2大キャリアとのインターネット接続で低遅延のクラウドサービスを世界で初めて提供

2013年01月21日
株式会社インターネットイニシアティブ
株式会社IIJグローバルソリューションズ

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 幸一、コード番号:3774 東証第一部)とIIJの100%子会社で法人向けWANサービス事業等を展開する株式会社IIJグローバルソリューションズ(IIJグローバル、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 利典)は、IIJグローバルの上海現地法人である艾杰(上海)通信技術有限公司(IIJ Global Solutions China Inc.)を通じて、クラウドサービス「IIJ GIO CHINAサービスblank」を本日より提供開始しました。

IIJ GIO CHINAサービスは、仮想化サーバタイプと専有サーバタイプを選択できるクラウドサービスです。既に2012年9月30日から試験サービスを提供しており、本日より正式サービスを開始しました。仮想化サーバタイプは、CPU性能・メモリ容量・ディスク容量・OSを選択可能で、月額350元からという低価格で提供します。サービス設備は上海のデータセンター内に設置されており、中国語・日本語・英語によるサポートを行います。お客様は自社で機器を用意する必要がなく、容易かつ迅速に中国国内のサーバ環境を利用することができます。

本サービスのインターネット基盤は、中国2大通信事業者であるチャイナテレコム(本社:中国北京市)とチャイナユニコム(本社:中国北京市)に接続し、遅延の少ない通信環境を提供します。これまで両社をまたぐ通信は、遅延や切断が発生することが多くありましたが(通信の南北問題)、本サービスでは、当社側でより速い接続を自動選択して提供します。本接続方式によるクラウドサービスは世界で初めてとなります。

IIJは日本国内で、2009年からクラウドサービス「IIJ GIOサービス」を展開しており、既に800社を超える法人に採用されています。中国市場においても強いクラウド需要が見込まれるため、2012年3月からサービスの開発を進めてきました。IIJが国内で培ってきたクラウドサービスの運用ノウハウを活用し、日本市場と同レベルの高品質で柔軟性の高い本格的なクラウドサービスを中国国内で展開します。

IIJ GIO CHINAサービス仕様

ベースサーバ Vシリーズ(仮想サーバ) Xシリーズ(物理サーバ)
グレード V10 V20 V40 V80 V160 X240
CPU性能指標(ICU)(※) 1ICU 2ICU 4ICU 8ICU 16ICU 24ICU
メモリ 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 48GB
ディスク容量 30GB (IP-SAN) 300GB(RAID1)
ディスク追加
(有償オプション)
100GB, 300GB, 500GBの領域を、1台のベースサーバに2つまで追加可能
NIC 4
インターネット接続 南北問題解決型
OS CentOS/Windows
  1. (※)24 ICU = 6コア×2相当

通信の南北問題への対応

1.本サービス導入前

チャイナテレコムのユーザがチャイナユニコムに接続している公開サイトを訪問する場合、海外等のプロバイダ経由となる可能性が高く、アクセスが遅くなります。チャイナユニコムのユーザがチャイナテレコムに接続している公開サイトを訪問する場合も同じです。

2.本サービス導入後

チャイナテレコムのユーザが公開サイトを訪問する場合、チャイナテレコム経由となります。チャイナユニコムのユーザが公開サイトを訪問する場合、チャイナユニコム経由となります。

IIJについて

株式会社インターネットイニシアティブは、1992 年、日本で初めて商用でインターネット接続サービスを提供する会社として設立されました。現在では、約6,500社の法人顧客に対して、インターネット接続、クラウドなどのアウトソーシングサービス、WANサービス、システムインテグレーション、運用管理などの各種ネットワークサービスをトータル・ネットワーク・ソリューションとして提供しています。IIJについての情報はhttp://www.iij.ad.jp/をご覧下さい。

IIJグローバルソリューションズについて

株式会社IIJグローバルソリューションズは、AT&Tジャパンの国内ネットワークサービス事業を承継し、2010年9月に設立されました。国内ネットワーク・アウトソーシング・サービス関連事業やクラウドを利用した各種マネージドサービスに加え、IIJグループにおける国際事業の担い手として、国際ネットワーク関連サービスを提供しています。2012年1月に上海に現地法人「艾杰(上海)通信技術有限公司」を設立。IIJグローバルソリューションズについての情報はhttp://www.iijglobal.co.jp/blankをご覧下さい。

関連サービス・ソリューション

本プレスリリースに関連するIIJのサービス・ソリューションは以下になります。

お詫びと訂正

2013年1月21日の発表時に、「IIJ GIO CHINAサービス仕様」のXシリーズ(物理サーバ)のグレードを誤って掲載しておりましたので、1月24日に正しい記載に改めました。
誤)X120 → 正)X240
お詫びして訂正いたします。

報道関係お問い合わせ先

株式会社インターネットイニシアティブ 広報部

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング

Get ADOBE READER
Adobe Readerのダウンロード
Adobe Readerは左の「Get Adobe Readerblank」ボタンをクリックして入手できます。

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る