ページの先頭です


ページ内移動用のリンクです

用語集

SDH

Synchronous Digital Hierarchyの略。バックボーン回線に多く用いられる通信規格のこと。イーサネット回線と比較すると割高だが、回線のステータスやエラー情報などを詳細に把握することができるため、障害時の問題切り分けを迅速に行えるメリットがある。


ページの終わりです

ページの先頭へ戻る